レフティ(左利き)ギター、アコーディオンハーモニカなら谷口楽器へ! TANIGUCHI-GAKKI

谷口楽器

2021年08月05日イタリア旅行紀-ストラップ製造のフセリ工場見学!-

イタリア旅行紀ブログ第4弾は、ケースやストラップ製造メーカーの「FUSELLI(フセリ)」工場見学!

 

丈夫で使いやすいアコーディオン用ソフトケースとして日本でも流通量の多いブランドですので、既にご利用中の方も多いのではないでしょうか。

フセリの創業は1970年で、50年ほどの歴史を持つ老舗イタリアメーカーになります。従業員の方々もほとんどがベテランで、この道30年という方も多くいらっしゃいました。そのノウハウを生かしてアコーディオンの他にもギターケースやストラップ等も製造しており、20か国以上の国々に輸出をしています。工場はカステルフィダルドより海側へ車で10分ほどの距離の工業地帯の中にあります。

 

工場内の様子

パーツごとにセクションが分かれておりそれぞれの場所で生地の裁断や縫合が行われます。ソフトケースやストラップなど強度が必要な分厚い生地を縫い合わせる為、各所で色々なタイプの業務用ミシンが使われています。切断機には両手をかざすためのセンサーがついており、指や腕が完全に刃の位置にないことが確認されないと切断されない仕組みになっているそうです。

 

各メーカーの金型や加工前の部品がズラリ!

 

 

フセリ製の背バンド(ストラップ)

フセリ製の背バンドはデザインが多くて素敵ですね。

 

 

この日ショールームに展示されていたものが素敵だったので、一目ぼれで買ってきてしまいました。青いベルベットにベージュのレザー!そしてこの花の模様が素敵ですよね!クッション性があって付け心地が良いです。長さは少し長めでしたので少し調整して今も使っています。

 

谷口楽器初の試み!

背バンド(ストラップ)のバリエーションって国内だとあまり多くはないですよね。実は売っているのかもしれませんが、ネット通販などでは選択肢が限られてしまうというのが現状かと思います。

私島田はアコーディオンを弾き始めてからずっと「日本人の体型やサイズに合った長すぎないもので、色は黒以外の種類が増えたらいいな~」と思っておりました。

そしてついにその念願かなって今月より、フセリ製ストラップを谷口楽器で販売することが決定しました!

 

⇨ご購入はコチラ(谷口楽器通販ページ)からどうぞ!

 

2年前にイタリアで実際に色々な見本が見られたのはとても良い経験となりました。

初回仕入れ分はシックな色味にしてみました。

 

 

Fuselli(フセリ)アコーディオン・ストラップ(背バンド) [Ergonomic]

販売価格(税込み):17,600円

Fuselli(フセリ)アコーディオン・ストラップ(背バンド) [プロ用]

販売価格(税込み):11,000円

Fuselli(フセリ)アコーディオン・ストラップ(背バンド) [アジャスタブル]

販売価格(税込み):8,800円

こんな感じです!

是非チェックしてみてくださいね♪

 

 

タグから探す