レフティ(左利き)ギター、アコーディオンハーモニカなら谷口楽器へ! TANIGUCHI-GAKKI

谷口楽器

2019年11月24日SUZUKI MANJI OLIVE夫婦ハーモニカ企画の第2弾!

1日空きましたが今日は、
SUZUKI MANJI OLIVE夫婦ハーモニカ企画の第2弾!
今回はOLIVE のカスタマイズ カントリーチューニングをご紹介させていただきます!

カントリーチューニングは通常メジャーキーでオーバーブロウしないと出せない中音5番のファの音が半音上ってファ#になっているモデルとなります。
ですので中音域はCリディアンスケールになります!
カントリーチューニングなんでカントリー専用のようにも思えますが、様々なジャンルで使うことができるキーになります!
そこで、今回はOLIVE C調をカントリーチューニングにしてみました!
手順としては、
吸い音リード下から5番目の音のリードをヘラで支えながら先端を削って半音上げていくだけになります。
SUZUKIはリードプレートの値段もお手頃ですので、失敗した際も安心です。

しかし、
ご自分でカントリーチューニングすることがそれでも心配、面倒という方もいらっしゃると思います。
そういった方々に朗報です!
MANJIのカントリーチューニングはC、D、E、F、G、A、B♭が通常ラインナップとしてありますが、
谷口楽器ではMANJIメジャー全キーでカントリーチューニング在庫があり、通常ラインナップではないキーもございます!
さらに、通常ラインナップではないOLIVEのカントリーチューニングもあります!もちろん全メジャーキーのカントリーチューニングの在庫がございます!
同じキーを何本か持っている方はカントリーチューニングをご自分で作るのもいいと思いますが、
カントリーチューニングが確実に欲しいという方は元々カントリーチューニングになっているハーモニカを買われることをおすすめします!

OLIVE カントリーチューニング
ネットからのご注文はこちらから↓
【カントリー・チューニング】 SUZUKI OLIVE (オリーブ) 【10ホールズ(ブルースハープ)】

タグから探す