レフティ(左利き)ギター、アコーディオンハーモニカなら谷口楽器へ! TANIGUCHI-GAKKI

谷口楽器

2021年03月28日SUZUKI SIRIUS S-56S, S-56C 比較

こんにちは、谷口楽器平良です。

 

 

今回は、SUZUKI SIRIUS 14穴モデル S-56S, S-56C 比較です。

SIRIUS 14穴 S-56 は、ショートストロークとロングストロークを選択することが可能なモデルです。

今回は、同じ音域で配列の違うこの2つのモデルの違いをご紹介いたします。

 

 

 

SUZUKI SIRIUS  S-56S (ショートストローク)

 

【音色】

クリアな音色であり、かつ芯のある音色です。

張りのある音色で音も大きいので、クラッシックに向いてる音色です。

 

 

【吹き心地】

発音が速く、レスポンスがいいです。

ストレート配列でスライドの穴が狭いので、S-56Cに比べると抵抗感は少しあります。

 

 

 

 

 

SUZUKI SIRIUS S-56C (ロングストローク)

 

【音色】

S-56Sと比べると、やわらかい音色です。

息量をいれてパワフルに演奏することが可能です。

ジャズやブルースなどに向いています。

 

 

【吹き心地】

スライドの穴が大きいので、息が入りやすいです。

低音も比較的だしやすいです。

 

 

 

ネットからのご注文はこちらから⇩

SUZUKI SIRIUS S-56S, S-56C

タグから探す